風俗エステの女がイイッ!

title

SITEMAP

風俗エステ嬢の推しポイント

風俗エステで働く女性の特徴とは

風俗エステ店と普通の風俗店で働く女性には大きな違いがある。それは「献身性」だ。
風俗エステで働く女性の方が普通の風俗店で働いている女性よりも遥かに献身性が高いのだ。
ここで言う献身性とは、「お客様である男性にどれだけ尽くすか」というもので、風俗エステで働く女性はとにかくお客様に尽くしてくれる。

ではなぜ風俗エステで働く女性は献身性が高いのか?それをここで説明したいと思う。
まず、風俗エステではエステパートと風俗サービスパートに分かれる。基本的に最初に行われるのはエステパートで、アロマオイルなどを使って男性客へエステ施術を行う。

そのエステパートが終わったなら、次に行われるのが風俗サービスである。風俗エステで行われる風俗サービスは、手や口を使って男性をイカせるもので、この部分はなんら普通の風俗店のそれと変わらない。

風俗エステ店は、利用時間の中で女性が男性客に尽くす時間が普通の風俗店に比べて遥かに多くなる。
普通の風俗店では、シャワーを浴びたらベッドに行き、そこでプレイが始まる。女性が尽くすこともあれば、男性が女性を責めたりして男性側が動くことも多くなる。

しかし、風俗エステ店では男性が何かをするという機会はほぼない。
ほとんどが女性が尽くす時間で、エステ施術を時間をかけて行ったり、風俗サービスを丁寧にしてくれたりする。尽くす時間が多いからこそ、「この仕事では男性客に尽くすのが当たり前」だと考える女性が風俗エステには多いのだ。

普通の風俗店にたまにいるような、サービス地雷女みたいなのは風俗エステにはほぼいない。
いや、全国を探せばいるかもしれないが、そのサービス地雷女と遭遇する確率は遥かに低いと言えるだろう。

風俗エステ店には、スマホをいじってこっちの話を聞かないような女もいないし、ダラダラくっちゃべったりシャワーで時間を稼ぐような女性は少なく、いかに男性客に気持ち良くなってもらうかを考える女性が多いのだ。
もちろん接客態度も丁寧な女性が多い。風俗店に風俗サービスだけではなく、接客態度も求めるような人は一度風俗エステを利用してみて欲しい。そういう人こそ、きっと風俗エステ店がハマると思う。

先程も述べたことだが、もちろん風俗エステにもピンからキリまである。
しかし、風俗エステでは高い質のサービスを求めるようなお客様が多いからこそ、低い質のサービスを提供するお店は、利用客が少なくなるのだ。
必然的にそういったお店は閉店することになる。利用客がいなくなるのだから当たり前の話だろう。客側が高いサービスを求めるからこそ、高いサービスを提供するお店が生き残って今があるのだ。