風俗エステの女がイイッ!

title

SITEMAP

風俗エステ嬢の推しポイント

レベル3:ガチ口説きにチャレンジ!

エステ嬢が本当に喜ぶプレゼントとは

女の子にはプレゼント攻撃が有効というのは誰でも知っているだろう。女子への愛情はカタチにして初めて伝わるのだ。口先だけで好きだよとか愛してるなんて言ったってそんなの本当かどうか分からないし、仮に本当だったとしても「じゃあ私のために何をしてくれるの?」となる。想いとか真心とかだけではなく、いつだって確かに存在するものがないと不安になるのが女なのだ。

風俗エステの女の子だって当然それは同じである。むしろ彼女たちは普通の女の子よりもプレゼントをもらう機会が多い分シビアだ。普通は男が女にプレゼントをあげるのなんて、誕生日かクリスマスかホワイトデーぐらいしかない。が、風俗嬢ともなれば何でもない日にも客からプレゼントをもらうのだ。

もらうものはピンからキリまでいろいろだろうが、基本的には客からもらったものをちゃんと使ってくれる子は少ないと覚えておこう。悲しいが、実際そうなのだ。

なぜなのか分かるか。それは、客がくだらない物をプレゼントするからだ。もちろんあげる方としてはくだらないなんて思っていないだろうが、嬢からしたらくだらない。

例えば、聞いたこともない中国製メーカーの加湿器、クマのぬいぐるみ、安物のアクセサリー…などなど。これらは百歩譲って大好きな彼氏からもらったとしても、素直に喜ぶのはよっぽど性格のいい子だけだろう。それなのにただのエステの客からこんなものをもらっても、ハッキリ言ってゴミ箱行きだ。残酷なことを言うが、マジでそうなのだ。

そう、ここで言いたいのは「自分はただの客である」ということをちゃんと認識するのが大事だということだ。プレゼントは、“何を”もらうかももちろん大事だが、それと同じくらい“誰から”もらうかも大事で、それによって価値が変わるものだから。

どんなにエステ嬢と仲良くなっても決して彼氏ではない。友達でもない。自分は客という立場で会っているということを常にわきまえていることが大切だ。ココを勘違いしているヤツはだいたい前途したようなくだらないプレゼントをあげて失敗する。

いいか、客から嬢にあげて喜ばれるのは、実用的かつ高価なものだけだ!気持ちがこもっていれば3000円のネックレスでも喜ぶと思っていたらとんだ勘違いヤローだぜ。そんなものをあげるぐらいなら2000円でいいから現金をあげたほうがはるかに喜ばれる。

嬢がもらって一番嬉しいのは現金だ。金額が低いチップは渡しにくいが、軽く「これでコーヒーでも飲んで」とか言って渡せばめっちゃナイスガイだぞ。このとき間違っても「プレゼント」とは言ってはいけない。そんな大層なものじゃないからだ。小銭感覚でサラッと渡すと嬢は「金額は低いけど嬉しい」と思うから好印象となる。

だからお金以外のものをあげるのはほんと難しい。どんなに高価なものでも好みや似合う・似合わない問題があるから、アクセサリーやコスメも危険だ。アクセサリーやコスメを女の子にあげるときは、男が勝手に選ぶよりも女の子本人に予めリクエストをもらうべきなのだ。そうでない限りはメルカリ行きだろう。

じゃあ、一体何をあげれば嬢が喜んでくれるのか!?という問題だが、高価な可愛いスイーツは、ダイエット中じゃない子に限っては有効かもしれない。

あとほかにオススメは高級ハンドクリームとかかな。多くの男は知らないだろうが、世の中には目玉が飛び出るほど高価なハンドクリームが存在するのだ。そして女の子は秋冬は絶対にハンドクリームを使う。エステ嬢なら仕事柄なおさらだろう。

そのへんのドラッグストアで500円ぐらいで売られているハンドクリームをあげても微妙な顔をされるだろうが、高級ハンドクリームなら喜ばれて且つちゃんと使ってもらえる可能性は高いと思う。なかなか自分ではハンドクリームという消耗品にそんなにお金をかけにくいものだからな。

シャネルなら6000円とかするが、ローラメルシエ、ロクシタン、サボン、あたりのブランドなら3000円程度で買えるし女子に大人気だ。さぁ、【ブランド名+ハンドクリーム】で検索してポチってみてくれ。