風俗エステの女がイイッ!

title

SITEMAP

風俗エステ嬢の推しポイント

レベル2:とりあえず客として仲良くなる!

オプションで他の客と差を付ける

仲良くなりたい風俗エステ嬢がいるなら、オプションを追加して楽しむことも近道だ。なんでかって言うと、オプションを2人で楽しめばその分思い出も増えるから。

デートに置き換えて考えてみると分かりやすいのだが、電車に乗って遊園地に行ってレストランで食事をして帰ってくるという一見何でもないデートでも、電車の中に面白い人がいて笑い合ったとか、 遊園地で突然の雨に降られたとか、レストランで芸能人を見たとか、何か印象的な出来事があればそれは特別なデートとして記憶に残る。

最初から分かっているお決まりの「流れ」以外のことが2人の距離を近くするのだ。そしてそれは2人でしか共有できないから、次に会ったときも「この間はこうだったねああだったね」などと会話も弾むのである。

お分かりいただけただろうか。
毎日何人もの客の相手をしているエステ嬢の記憶に残りたければ他の客がしないようなプレイをすることだ。

と言っても変態的なプレイをオススメしているわけではないぞ。あまりアブノーマルなプレイをすると確かに印象には残るが引かれてしまうことも否めない。

風俗エステのオプションは大きく分けると3種類ある。
トップレスやコスプレなどの「衣装チェンジ系」、キスやフェラチオなどの「過激プレイ系」、前立腺マッサージや洗体マッサージなどの「ハードエステ系」だ。

まずは衣装チェンジ系から試してみるのがハードルが低いと思うが、まぁ好きなものを頼めばいい。てゆうかオプションのそもそもの目的は自分が気持ちよくなることなんだから、嬢の気持ちとか考えずに付けちゃっていいんだよ。
その上でオプション代は嬢の給料に反映されるから喜んでもらえるぞ。

毎回同じオプションを付けることで「○○の人」と覚えてもらえたり、毎回違うオプションでもいい。
自分が気持ちよくなれて、嬢と仲良くなれて、嬢に喜んでもらえるという、オプションは一石三鳥の魔法のアイテムなのだ。