風俗エステの女がイイッ!

title

SITEMAP

風俗エステってこんなところ

エステは看板がない店も多い

風俗エステも様々なスタイルがある。受付とプレイルームが一体となっている店舗型、プレイルームは別にある場合、指定した場所に出張してくれるデリヘルスタイル等々。
時代の変化に合わせるように、日々多様化が進んでいる。

ほんの数年前までは風俗といえば風俗街に固まって存在していたが、今は住宅街の中にふいに出現したり、住居用マンションの一室でメンエスサービスが受けられるなどと人によっては非常に使いやすくなっている。

風俗街や風俗ビルに出店している店はピカピカと光る看板を出し、訪れる客に対して存在感をアピールしている。
しかしマンションの一室にある場合や、派遣出張型の風俗エステの場合は看板などがまったくなく、所在地が分かりにくいという店も増えてきた。
マンション型は非風俗店の場合が多いが、マンションには他の居住者もいるため目立つ看板などは禁止されているということもある。

風俗街をウロウロするのが恥ずかしいという理由で、非風俗のマンション型エステを選ぶ人もいる。
しかしいざ行ってみると場所が分からず結局ウロウロする羽目になってしまった…ということにならないように事前にしっかりをプレイ場所の把握をしておいた方がいいだろう。
それでも店の場所が分からないという場合のために、店の連絡先も控えておくと安心だ。道に迷ったと言うと道案内をしてくれたり、親切な店なら迎えに来てくれることもある。

ひとつ注意が必要なのは看板が無い店は違法店の可能性もあるというところ。
非風俗といいながら、いざ行ってみると風俗サービスがあるという店は違法店だ。こういう店は風俗店としての届けを出さずに営業をしている。
こういう店を使うと最悪の場合は警察のお世話になることもある。
違法店が増えることで真面目に営業している風俗エステへの風当たりも強くなってしまう。
そうなると今後使いにくいうことにもなりかねないので、違法店をのさばらせないためにも使うのはやめておこう。